廃棄物・環境など長年の経験と実績に基づく技術で、新たなニーズに応えます。

  • HOME
  • 事業紹介:廃棄物・環境など

企画・調査資源やエネルギーを有効活用する循環型・低炭素社会の構築を目指して

業務内容

既存施設・設備の機能・性能、老朽化、維持管理状況等の調査・分析を行うとともに、既存の廃棄物処理体系や地域特性、環境影響、投資効果等をふまえ、廃棄物処理施設整備の企画・構想、事業化手法の提案等を実施します。

  • 機能・性能、老朽化等診断調査
  • LCC分析、費用対効果分析
  • 環境影響評価
  • 土壌・地下水調査
  • 廃棄物処理施設整備の企画・構想
  • 事業化可能性・手法等調査・分析
  • 適地選定調査
  • 測量、地質調査 等

新たな取組み

省エネや地球温暖化対策の取り組みを支援するため、既存設備・機器の診断を行い、高効率省エネ機器への更新、新エネルギー設備・機器の導入等について提案します。

  • 省エネ診断調査
  • 温暖化対策技術調査 等

一般家庭から排出されるCO2の排出割合調査結果

計画支援住民・事業者の積極的な参画・協働を目指して

業務内容

環境保全・地球温暖化防止や環境創造に加え、地域の継続的発展の視点から、地域に最適な計画を提案します。また、地域特性に配慮するとともに、住民・事業者の参画・協働を促す計画を提案します。

  • 廃棄物処理基本計画、3R推進計画、分別収集計画
  • 循環型社会形成推進地域計画
  • 災害廃棄物処理計画
  • 長寿命化計画、基幹的設備改良事業発注支援
  • バイオマス利活用推進計画
  • エネルギー回収推進施設計画・設計
  • マテリアルリサイクル推進施設計画・設計
  • 有機性廃棄物リサイクル推進施設計画・設計
  • 最終処分場計画・設計 等

新たな取組み

新エネ・省エネ設備・機器等の導入を促進するため、投資効果、採算性等を考慮した計画を提案します。

  • 新エネ・省エネビジョン
  • 再生可能エネルギー関連設備計画・設計 等

温暖化対策実行計画推進協議会の運営支援

維持管理・運営低廉で確実な維持管理・運営の確立を目指して

業務内容

廃棄物処理施設等の維持管理・運営に係る課題、自治体の財政状況等をふまえ、民活・民営化も視野に入れた効率的かつ健全な事業運営のあり方、手法等を提案します。また、既存施設の機能・性能維持、老朽化等の調査・分析結果をふまえ、最も合理的かつ経済的な延命化対策を提案します。

  • 民間活力活用・事業者選定支援・アドバイザリー
  • 事業運営健全化診断、対策支援
  • 設備・機器管理システムの構築・導入
  • 補修・更新等延命化対策の最適化支援 等

新たな取組み

自治体の財政逼迫に伴い、長期包括的管理運営委託等の事例が増加しているため、管理運営状況等のモニタリング・評価、補修・更新等の内容審査・施工監理等を行い、安全・安心な維持管理・運営をサポートします。

  • 管理運営状況等のモニタリング・評価
  • 補修・更新等の内容審査、施工監理
  • 補修・更新等工事におけるCMr 等

バイオマスメタン発酵施設(石川県珠洲市)

河北郡市浄化センター

越前市公共施設屋根貸しによる太陽光発電事業

風力発電

煙突解体用足場組立

河北郡市リサイクルプラザ(石川県河北郡市広域事務組合)

十日町地域衛生施設組合霧谷管理型処分場

主な実績と特徴

■地球温暖化対策の計画・推進支援(石川県珠洲市)

温暖化対策として、温暖化対策実行計画(区域施策編)を策定するとともに、同計画におけるリーディングプロジェクトの推進支援を行いました。

■汚泥燃料化事業者選定支援(滋賀県)

琵琶湖流域下水道湖西浄化センター汚泥燃料化事業(DBO方式)において、技術提案内容の整理、審査項目の照査、予定価格決定方針の策定、評価委員会の運営支援等、事業者の選定(高度技術提案型総合評価方式)・契約の支援を行いました。

■太陽光発電事業の推進(福井県越前市)

日本海側初の屋根貸し事業において、太陽光発電設備を整備、平成25年8月1日よ り稼働させ、発電事業を開始しました。

■バイオマスメタン発酵施設の計画・設計・運転管理技術監理(石川県珠洲市)

全国初の試みとして、下水処理施設で複数の廃棄物系バイオマスの集約処理を行い、エネルギーの有効活用が可能なバイオマスメタン発酵施設を実現しました。

■バイオマス利活用に係る構想・計画(岐阜県恵那市)

多様なバイオマスの総合的な利活用を目指し、地域特性や経済性を重視した実現性の高い利活用方策の検討、並びに構想を実現するための推進計画を策定しました。

■廃棄物処理施設の長寿命化計画(新潟県阿賀町)

クリーンセンター(ごみ焼却施設)及び汚泥再生センター(し尿他有機性廃棄物処理施設)のLCC縮減、CO2排出量の削減、計画的な補修・改良等を行うため、長寿命化(施設保全・延命化)計画を策定しました。

■エネルギー回収・マテリアルリサイクル推進施設の計画・設計、旧焼却施設の解体計画・設計(石川県河北郡市広域事務組合)

廃熱を有効活用(熱回収)するRDF製造施設、太陽光・風力発電設備を備えたリサイクルセンターの計画・設計を実施しました。リサイクルセンターは旧焼却施設の解体跡地に建設するものとして、解体計画・設計も実施しました。

■最終処分場の計画・設計(新潟県十日町市)

豪雪地帯である地域特性に充分配慮し、機能を確保しつつ、経済的で維持管理が容易な施設を実現しました。