• HOME
  • 採用情報:社員へのインタビュー

採用情報

社員へのインタビュー~情熱とやりがい~

当社で働く先輩方の声をご紹介します。

水道部


顧客満足を得るためのスキルが身につけられる

■佐竹 俊昭
富山事務所を経て本社に配属、以降、水道全般の業務を担当。
ACKG海外研修第1期生としてマケドニアにて海外業務のイロハを学ぶ。現在は既往業務に加え、水道事業のアセットマネジメントや官民連携など、新分野開拓に奮闘中。


文化も習慣も違う中では
日本とは違う視点で考える必要があった

■黒田 俊雅
入社後は、本社水道部にて、主に水道事業の基本計画や経営計画の立案、また浄水場・送配水場等の水道施設の設計業務に従事。
その後、2015年より現在の東海支店に異動し、同様に水道業務を担当。


地元にいながら関東圏や関西圏など
全国各地で仕事ができる

■髙 良平
入社後、水道部に配属。1、2年目は配水池耐震診断業務や配水管布設替設計に携わる。3年目からはポンプ場更新設計や浄水場設備改良設計に携わっている。

下水道部


苦労した末に得た 自治体からの信頼

■清水 律夫
入社後、本社にて下水道分野の計画・管渠設計に従事する。
現在は、下水道分野の他、公会計移行支援、アセットマネジメント、防災、新規開発など幅広く担当。


自分にしかやれない仕事をやりたい

■中田 圭介
入社後は下水道部に配属し、下水道管路施設の設計業務や長寿命化計画策定業務に従事。

施設部


建設コンサルタントはサービス業

■中川 嘉文
入社後は本社総合技術部・富山事務所において下水道計画及び管渠設計に関する業務に従事。
2010年より本社施設部に異動し、機械設備設計業務に携わる。
「機械の経済性・維持管理性を追求したシステム設計により、施設全体の最適化を実現」


社会貢献度の高い仕事

■小宮山 紘平
入社後は、主に下水道事業の長寿命化計画業務やポンプ場設計業務に従事する。
入社三年目の現在は、大都市圏における大規模処理施設の機械設計業務や、下水道計画業務に携わる。