• HOME
  • トピックス
  • 石川県中能登町バイオマスメタン発酵施設完成により、中能登町長より感謝状を授与されました。

トピックス

2017年

石川県中能登町バイオマスメタン発酵施設完成により、中能登町長より感謝状を授与されました。

更新日:2017年10月19日

 石川県中能登町バイオマスメタン発酵施設の竣工式が平成29円10月19日に執り行われ、中能登町長様をはじめとする各方面の関係者が出席し、当社は設計・監理貢献として、感謝状を授与されました。

 このバイオマスメタン発酵施設は、石川県を中心に産学官が一体となって、数多くの研究や技術開発、多種多様にわたる実験を重ね取り組んできた「メタン活用いしかわモデル」の記念すべき1号機となります。
 石川県中能登町では平成29年度から下水汚泥や生ごみを処理する「バイオマスメタン発酵施設」を、鹿島中部クリーンセンター敷地内において稼働します。

 この施設の処理過程で発生したメタンガスを、施設内のガス発電設備で燃焼させて発電し、発生した電力は再生可能エネルギーとして固定価格買取制度(FIT)を活用して売電される計画です。
また、メタン発酵後の汚泥は、ガス発電設備の余熱等を活用して乾燥され、肥料として農地に還元されます。
 

一覧へ戻る