トピックス

2020年

新型コロナウイルス感染症への対応状況

更新日:2020年7月16日

 弊社では、新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌の⼀環として、テレワーク、在宅勤務や相応数の感染者が確認されている地域への出張禁⽌などの各対策を実施してまいりました。

 2020年6⽉19⽇に「都道府県をまたぐ移動自粛」が解除されたことを受け、弊社は、引き続き下記の対策を講じておりますのでお知らせいたします。

■感染拡大防止対策及び企業への要請対応
・テレワーク、在宅勤務、時差通勤を行うことにより、人との接触を減らすとともに、感染拡大防止への取り組みを継続する。
・都道府県をまたぐ出張は、必要最少人数とするとともに⼀般感染予防対策を⼗分に講じる。尚、相応数の感染者が発生している地域への出張は禁止する。
・社内外との打合せ会議等は、Web会議を活⽤する。

■感染予防対策
・手洗い、うがい、マスクの着用、外出時に「3密」を避ける、ソーシャルディスタンスなど「新しい生活様式」を徹底する。
・社内執務室においては、飛沫感染防止パネルを設置するとともに、フェイスシールドを全社員に配布し、感染拡大の予防に努める。
・発熱等の症状がある場合は出社禁止、勤務中に症状が現れた場合は速やかに帰宅する。
・社員本人及び同居の家族に感染や濃厚接触の疑いが確認された場合は、出社禁止の上、会社への報告を義務付ける。

 弊社は、今後とも、新型コロナウイルス感染症の事態の変化に注視し、政府の新たな⽅針・要請を踏まえ、必要な対策を実施してまいります。

一覧へ戻る