トピックス

2021年

                                           

青木浄水場の完成記念式典に笠松社長が出席しました

更新日:2021年4月6日

 2021年4月1日、新潟県見附市における青木浄水場の完成記念式典に笠松社長が出席しました。
  当該施設は、1969年に給水を開始した旧施設の老朽化に伴い、2016年より新施設への更新事業を行ってきました。本事業は、同浄水場の設計、建設、運転・維持管理を一括委託するDBO方式で発注されており、弊社および地元企業を含む5社の特定建設工事共同企業体により受注しました。弊社は、設計、施工管理を担当しており、今後20年にわたり運転維持管理に携わります。
 同浄水場は引き続き、刈谷田川と信濃川から原水を取水し、セラミックス製の膜で不純物や細菌をこし取る「膜ろ過方式」を採用しております。その結果、塩素や凝集剤といった薬剤の使用を減らすことができ、市民に安全でおいしい水を提供できる施設となっております。
 
記念式典の様子

一覧へ戻る